たくさん「ありがとう」が言いたい

あけましておめでとう!
2016年、今年の第一号の原稿はのんちゃんです。


新年あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

年末には「今年も大変お世話になりました。
ありがとうございました」と
たくさんの方に言うことができました。

北海道に移住して5年。
たくさんの方に、ご縁ができ、
お礼を伝えることのできる方が
たくさん周りに増えたことを
とても嬉しく思いました。

「よいお年を」と言うのもとても好きで、
いつも相手の幸せを願う温かい言葉だなと思って、
言われるのも言うのも好きって思うので、
それがいっぱい言える年末はなんか楽しいなと思います。

私は小さいころから他人に褒められるのがちょっと苦手で 
褒められると、すごく恥ずかしくなったり、居心地が悪くなったり、
そんなことないですーと、強く謙遜したくなったりしました。

小さいころから、親にはけなされっぱなしで、
褒められることに慣れてないのと、
「外ではいい子だけど、あんたは
うちでは悪い子だ」とすごく言われていたので、
褒められると、他人を騙しているようで
恥ずかしかったのかもしれないなと思います。

夫は小さなことを、とてもよく褒めてくれる人で、
私は褒められると素直にとても嬉しいので、
家族以外の人に褒められても、恥ずかしくなかったら
本当は嬉しいのだろうと思います。

今年の「親の時間」では、
褒められても恥ずかしくならなくなるために、
「褒められたら恥ずかしい」気持ちを
まず聞いてもらおうと思います。

褒められたら「おかげさまでありがとうございます。
と言ったらいいよ」と教えてもらいました。

今年もたくさん「ありがとう」が言える
一年になったらいいなと思います。

のんちゃん
スポンサーサイト
プロフィール

Author:わこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR