COP21でのSALプロジェクトの報告会

お知らせです。
先月12月の上旬にパリで行われたCOP21に
サステイニング・オール・ライフ
(あらゆる命を絶やすことなく支える)
の代表団の一員として参加したことを以前書きましたが、
その報告会を、札幌市と八戸市で行います。
環境のことを考えたいと思っている人は誰でも参加できます。
是非、参加してください。

以下、お誘いの文と詳細です。

小野わこさんは、 12 月1日〜11日にパリで行われた
COP21国連気候変動会議のサステイニング・オール・ライフ
(以下 SAL) プロジェクトに派遣メンバーとして参加しました。
この報告会では、COP21でのSALの活動を通し、
小野さんが学んだことや体験してきたことを
参加者のみなさんと一緒に聞き、考え、
話し合う時間を作りたいと思います。

SALのCOP21での活動内容は、世界中から参加者が
集まっているフォーラム会場において、
環境活動家達や、気候変動について考えている人々、
そして一般参加者が、それぞれの考えていることを
対等に聞き合える場をもうけることでした。

環境のことを考える時間は、
あらゆる生命に関して考える時間でもあると思います。
環境に関心のあるかた、一緒に環境について
向き合ってみませんか?

札幌市での報告会

日時: 2016年1月24日(日)  17:00~20:00    
場所: 社会福祉総合センター(札幌市中央区大通西19丁目)第一会議室
参加費: 500円
問い合わせと参加申込み: 
  松橋 090-6690-0697  kazuko1524@yahoo.co.jp


八戸市での報告会
日時:2016年1月31日(日)  13:00~16:00    
場所: 会場 八戸市福祉公民館(類家)  2F 図書資料室
参加費: 一 般1.000円 学 生500円
参加者特典 サスティ二ング・オール・ライフ 
パンフレットA5版34ページ 1冊定価400円を100円で限定販売
主催/申込先:
 サステイ二ング・オール・ライフ報告会あおもり実行委員会
      090−4556−5527  (橋本)


 
スポンサーサイト
プロフィール

わこ

Author:わこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR