夫と一緒に娘との時間を大事にしたい

匿名さんからです。

私の娘は「私は死にたい。でも、母さんが
悲しむから生きてる」と言います。

私は、娘に自分のために生きてほしいと
思っていますが、今は、母さんのために
でも生きてほしいと、「そう思っていてもいいよ、
母さんは、いつでもあなたが大好きで、
とても大切に思っている」と伝えています。

なぜこんなにも傷ついたのか、
何が傷つけることになったのか、
私がいけなかったのか。
原因を探してもどうしようもないことに、
私の気持ちも激しく揺れました。

娘の気分がよさそうな日は、
私も気分がいいし、
つらそうな日は私もつらい。

辛い、こんなはずじゃなかった。
あの時の私がいけなかったのか。
口に出すこともできないぐらい
苦しい思いでした。だって、
どうしてそれを悩むのか。
娘を信じてないのか。
と言われているような気がするからです。

それでも、「親の時間」の仲間に
少しずつ聞いてもらうことによって、
娘に「大好きだよ。あなたがいることが大事。
きっと、いつか自分のために笑顔で
生きることができるようになる。」と伝えています。

私の夫は、そんな娘をどう思っているのか
わかりませんでした。娘を責めるでもなく、
私を責めるでもなく、それは、私にとっても
娘にとっても良かったことではありますが、
なんの関心もないのか!と思ったこともありました。

ある日、娘が私に、「父さんと話ししたよ。
泣いてたら、父さんが『そんなに自分のこと嫌い、
嫌いっていうなよお、父さんは、好きなのに・・・。』
と言ったんだよ」と嬉しそうに言いました。
 
「ナイス!!父さん!!」と心の中で叫びました。
「よかったねえ」と娘に言いながら、
夫も娘を大事にしていてくれることを
再確認できて、私も本当にうれしかったです。

今の娘は、まだまだ、つらそうな日々が
続いていますが、散歩に出たり、
お花を植えて世話をしたり、
詰め将棋ができるようになりたいと
本を読んだり、そうそう、父さんと2人で
カラオケに行って歌を歌ったりしています。

私も、辛いなあと思う日もあるけれど、
夫と一緒に娘との時間を大事にしたいと思います。
スポンサーサイト
プロフィール

わこ

Author:わこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR