風邪を引いている身体と対話する

ちょうど今日で一週間、
ずっと風邪をひいています。

先週の日曜日仕事をしている時、
喉の痛みに気づいたら、
身体が急激に冷えてきて、
「うーん、風邪ひくかなー」と思ったら
月曜日には風邪の症状が始まりました。

わたしは、通常病院に行ったり、
お薬を飲んだりはほとんどしません。

身体が疲れていると、病気になるというのが
わたしの考え方なので、
病気になったら、ひたすら休息を取る方法を考えます。

幸いわたしは、家で仕事をすることが多いので
なるだけ外に出ないようにして、
仕事をしていないときは、
いつも自分の身体に耳をすまし、
身体のいうことを聞くことに徹底していました。

単純に身体がだるくて休みたくなったら、
横になり、寒かったら湯たんぽや、ホッカイロで
身体を暖めるのです。
ときどき、調子が良いと軽くピラティスもします。
身体は柔軟な方が、病気は治りやすいと思います。

そんな方法に即効性はなく、
風邪の菌が、身体からなくなるのに時間は
かかりますが、酷い症状にはなりません。

日々身体の声に耳をすましていたら、
風邪の菌が身体のどこに潜んでいるか、
そして、その菌と戦っている
わたしの身体の力まで感じられて、
今回の風邪、なかなか興味深いです。

昨日あたりから咳が出始めて
完治するにはあと、2、3日かかると思いますが、
確実に回復に向かっていることにも
日々気づくことができます。

自分の身体と対話ができるって、おもしろい!
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

わこ

Author:わこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR