女性よ、リーダーシップを取ろう!!

先月21日に、女性経営者部会で講演会を行いました。
元気で素敵な女性リーダーたちが20人で、
とても活発的な集まりになりました。
そんな女性リーダーたちと話していたら、
北海道の未来が、とても希望に満ちたものにも見えてきました。
このグループの中には、もちろん母親もたくさんいましたよ。

講演会の次の日、この企画をした、
カウンセリング仲間のさおりから講演会のお礼と
彼女自身のブログで書いた内容を送ってもらったので、
ここで紹介します。



昨日は、女性経営者部会の講演会ありがとうございました。
女性のリーダーシップのこと、改めて考えるとても良い機会でした。

集まっているみんなも楽しそうで、よかったなと思います。
私の伝えたかった、話を聞くということも記憶に残るだろうなと思います。

私は同友会の勉強会のことを毎回書くので、今回も書きました。
そうしたら、参加した人もコメントをくれたので、紹介しますね。

「わこ先生」と書いているところが、わこのすごいところですね。
人と人が近づくということが伝わっているのだと思います。

本当にありがとう。
経営者が「聞く」ことができて、つながることができたら、
社会は変わると思います。

=== さおりの文章 ===

■ 自分らしく

昨日の同友会の女性経営者部会は、
「親の時間」の代表 小野わこさんに
女性のリーダーシップをテーマに話をしてもらいました。

その中で、女性らしくというのではなく、
女性である自分らしくリーダーシップを
とるって何か考えました。

歴史的にみてきたリーダーシップは、
男性がとってきたものが圧倒的に多いから、
それが理想という刷り込みも社会にあると私は思います。

男性がたくさんいいところがあるように、
女性にもたくさんいいところがあります。

私は人と人がつながっていけるような、
みんながお互いに尊重し合える場を作りたいです。

「あのね、人と仲良くなりたかったら、
友達になろうって言うんだよ」
と娘が小さいときに、私に教えてくれたこと。

ここに原点があるのではないかと思っていて、
大人で仕事の場でも、表現はしないものの、
そういう気持ちでいます。

にこにこ笑顔でというのが、
わたしの最近のテーマです。
向かうことは、厳しいことも
たくさんあるからこそ、
笑顔でいる時間がとても大切だと思うのです。

甘いとか、そんなのリーダーではないと
反論もあるかもしれません。
それはそれぞれの人が思うリーダーシップで、
よいところをそれぞれ伸ばしていくとよいと思います。

どんなリーダーシップをとるか、
自分に向き合うことが必要だと思います。

====
コメント 1

さおりさん、昨日はすばらしい企画でしたね。
ありがとうございました。
コートを着て帰ろうとすると、
わこ先生が私の前に立って微笑んでいました。
思わず名刺を、、、という行動に出た私ですが、
後で考えると、じわっと、わこ先生の心が伝わってきました。
わこ先生から「あなたは、とてもかわいい人ね」
と言われました。
会の中で話をし過ぎたかしらと思っていた私ですが、
さりげなく、なんて素敵な言葉を言える方なのだろうと感動しました。
人を好きになるのは、こういう瞬間ですね!(^^)

====
コメント 2

白藤さん、わことの再会の機会をありがとー!
いろいろと思い出しました。Goog timingかもしれない、、、

====
私の文章を読んだ、男性社長のコメント

有無も言わせず 人を「引っぱって行く力」ではなく
一人一人の素晴らしさを「引き出す力」が、
本当のリーダー力でないかなと このごろ 思っています。

=========
一緒に帰った会社の常務さんは、
「部下の話を聞かなきゃと思っていると、
ついついアドバイスしたくなって、
それが問題だと思っていたの。
今日は、再確認できてよかった」
と言っていました。

=========
そして、女性経営者部会の
会長さんがご自身のブログで書いていた感想です。

昨日の夜は、
中小企業家同友会の女性経営者の勉強会だった。

小野わこ先生のお話と小さなトレーニングをした。

お話が始まる前、
いつもの鞄をガサゴソしたが、

どうしたことか、
筆記用具が入っていない。

会社においてきたらしい。
仕方が無い、心に書き留めようと、

しっかり聞いた。
お話の後は、お隣と聞き合う体験。

女性20人の何とも和やかな、
優しい素敵な時間だった。

最後に、わこ先生から、
素敵な言葉のプレゼントが会った。

が、なんと!英語!
白板に、サラ・サラ・サラと書いてくれたけれど、

心に書き留めるには、
私の英語力ではむり!

で、
先生が訳してくれた日本語を心に留めた。

【聞くことは、一番の幸せ、
自分の心の声を聞き、
そして、隣の人の声を聞く】

ふと、昔習った聖書の言葉が浮かんだ。

自分を愛せよ、
そして、自分を愛するように隣人を愛せよ。

楽しく明るく、そして、
意志を持ったわこ先生のお話を聞きながら、

私って、
生まれてからこの方、

ずっと、
周りから愛されていたんだなあ、

と、実感した。
父、母、姉、祖父母、叔母、

夫、娘、友人………………。

そして、
(やっぱり、会社で、雪かき感謝祭をやろう!)

全く関係ない事を思った。

ありがとう!と、
思いっきり言いたかった。

2014年02月22日 10:03| ブログ, 日刊せみなりー| p-link
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

さおりが女性のリーダーとつながろうとこの企画を実現したことも嬉しいし、わこの講演の内容もすっごくいいね!
シェアしてくれてありがと~(*^_^*)

ありがとう

ブログの紹介、ありがとう。
あれから、自分の話をしてくれる人もいます。
商談が終わった後など、仕事の場で聞きあうことができるってすごいなと思います。

講演会がとても安心な場で、信頼できる人に心を許して話をしていいんだということが伝わったみたいで、とてもうれしいです。
プロフィール

Author:わこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR