ぶいちさん(高橋武市)の陽殖園

先週末、仕事で名寄市に行ったついでに
滝上町にある、高橋武市(ぶいち)さんの
陽殖園に行ってきました。

ぶいちさんがつくった案内略図の脇には、
「一人で造り続けている花園 創業満59年」
「花、蝶の舞、トンボ、昆虫、小鳥の歌声、セミの合唱」
「全体が森林浴コースとして楽しめる」
「道の風景を楽しめる花園」と書いてあります。
で、本当にその通りです。
「今日は、どんな花に出会えるか
楽しみにして来て下さい」とも書いてあるように
2週間毎に全く表情を変える花園でもあります。

自然が大好きで、花と木が大好きで、
自分で山を造ったり、池を造ったりして、
60年近くも経ったそうです。
何か、永遠の健康な少年という感じの男性です。
病気なんてしたことも
ないんだろうなーって思いました。
人間、ずっと自然の中で
やりたいことをして暮していたら、
こんなにも生き生きとしていられるのだろうね。
「陽殖園もまだまだ完成していないよ。
造りたいものがいっぱいあるんだ」
と、目をキラキラさせて話してくれました。

ちょうど、オレンジ色のつつじが
綺麗な時期だったのだけど、
ぶいちさんの所のつつじは、
アフリカの保護区にいる動物で、
町で咲いているつつじは、
動物園の動物みたいだなって、思いました。

機会があったら是非訪れて下さい。
ただし、中に入って30分以内で帰って来たら、
早すぎるからもう一度行くようにと言われるので、
少なくても1時間以上の余裕を持って行って下さいね。

ようしょく園


ようしょく園 2


よう殖園
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

わこ

Author:わこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR