身体の声を聴いてね 

昨日、身体の節々が痛くて、
午後からずっと寝ていました。
(風邪みたいです)
今日はそのおかげで少し楽になって、
こんなふうにブログも書けています。
でも、動く気力もなく、ましてや動こうと思っても動けないと、
健康のありがたさをしみじみ感じます。
本当は、今日から名寄(旭川よりもっと北)に行って、
明日仕事の予定でした。
でもクラスを延期することができたので、
気持ちは楽になりました。

で、以前書いたわたしの文章を読み返していたら、
今日のわたしにぴったりのがありました。
みなさんも、読んで下さいね。

珍しく風邪をひいてしまいました。
体がだるいし、何しろ咳が出るので、
なるだけ人ごみは避けて、仕事のない時は
家でゆっくりしていることにしました。
自分では全く無理しているつもりはなく、
疲れはあまり感じなかったのですが、
海外に行く仕事や通訳の仕事などが重なったので、
身体的な疲れが出てウィルスに感染したのだと思います。

そう考えると、人間の身体というのはなんと正直で、
賢いのだろうと思います。
自覚がなくても『休息が必要だよ』と、
風邪という方法で私に教えてくれたのですから。

私は身体の症状を見て自分で何の病気か判断できない時以外は、
病院に行きませんし、薬を飲むこともしません。
自然療法のような手当てをして、とにかく休息をとるようにします。
家の中が散らかっていたり、仕事の締め切りがあったりしても、
病気の時は自分の身体を優先すると決めるのです。
今回は、幸いに(?)声もかすれて、咳も出て、
いかにも苦しそうに見えたので、
みんなとても優しく対応してくれました。
 
一緒に住んでいる娘が、咳をしている私の背中をさすってくれたり、
散らかっている部屋を掃除してくれたりと優しくしてくれました。

私が子どもの時に、母親が普段は買ってくれない高級ヨーグルトを
枕元に置いてくれたり、りんごをすってくれたりしたことなど、
母親の優しさも思い出しました。

私たちの身体は時々集中的な休息を必要とするときがあるようです。
どうかみなさんも風邪とかで体調を崩したら、
何か無理をしてきたというサインなのですから、
身体の声を聴いてあげるチャンスにして、
ゆっくり身体を休める方法を考えてください。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

わこ

Author:わこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR