冬至のラジオ体操

まず、ごめんなさい。

順番に原稿書きをしてくれている人に
頼りっぱなしで、わたし自身はしばらく
何も書いていませんでした。

で、本当に久しぶりにこれを書いています。
というのは、「親の時間」のHPに、
3ヶ月に一度書いている「わこからの手紙」で
冬至にラジオ体操に行って写真を
撮ってくると約束したからです。

みんな、あんまり気にしていないとは思うけど、
有言実行のわたしでいたいと思っているので
昨日の冬至のラジオ体操、行ってきました。

朝起きる時から、外に出て、
会場の神宮に着くまで、自分との戦いでした。
だって、雪は降ってくるし、すっごい寒いし、
道路はツルツルだし。。。。
ホント、オーバーじゃなく、決死の思いで
神宮にたどりつきました。

こんなときに、わたしいつも思うのです。
北海道にずっと住んでいたアイヌの人たちや、
本州から北海道に移り住んだ昔の人たちは、
どんなふうに生活していたんだろうって。

やっとたどりついた神宮では、
ひどい悪天候なのにも関わらず、
みんな、ラジオ体操やっていましたよー。
冬になっても50人以上の人達が集まっています。

北海道神宮前のラジオ体操は、
お休みは元旦だけなのだそうです。
ほんと、すごいよね!
(一応、わたしもその中の一人です!)

で、これが証拠写真。

ラジオ体操

雪が降っているの,見えるよね?



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

わこ

Author:わこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR