自分の身体を優先する

ちほに続き、まきちゃんも書いてくれました。

「心と体に向き合うクラス」の
3回目の合宿に行ってきました。

今回、行く前に一つ決めたことがありました。
それは、ブラジャーをしていかない、
ということでした。

私は大きい胸がコンプレックスで
小学校の頃、目立たないように猫背
で歩いたり、暑くてもカーディガンを
はおって隠すのに必死でした。
とにかく、自分の胸が嫌いでした。

実際ブラジャーをすると肩が凝り、
締め付けられるので、窮屈でした。

ある日の聞きあう時間で、
そのことを話した時に、
「窮屈な服を着るのをやめてみたら?
自分の体を解放してあげようよ」
と言われたことがずっと心にあって、
せっかくの機会だから、体を楽にして
参加してみようと思い立ったのです。

やってみるととっても楽でした。
自分の家では着けないこともあるものの、
外出のときは当たり前のように着けていたので、
ちょっとどう思われるか心配でしたが、
仲間を信頼しているのでチャレンジできました。

自分の体のことよりも、人との対面を
優先して身につけるものを選んでいることって
たくさんあるなぁと思いました。

体がリラックスして、仲間もいて、
大きな大きな自然があっての合宿は
本当に自分への最高の贈り物です。

特に私にとって「仲間」と「自然」は
心を解放するのに、なくてはならない
大切な存在だと思いました。

まきちゃんより
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

わこ

Author:わこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR