自分で決めるよ

こんにちは。東京クラスのりえちゃんです。

春。桜の季節。
また、出逢いと別れの季節がやってきました。

去年、大好きで大好きで永住したい!
とまで思った街と仲間に涙涙のお別れをして、
また東京に帰ってきました。

今から8年前。札幌から東京に引っ越すことなり、
あの時も大好きだった札幌を離れたくなくて、
聞き合う時間の中でわこに
『引越ししたくない!って言ってみる?』
と言われた時に、
『行きたくなくても行かなきゃいけないんだから、
そんな事を言ったってしょうがないじゃん!』
って激しい怒りの気持ちが出てきました。
それでも、もう一度
『引越ししたくない!って言ってみる?』って言われて、
その言葉を口に出した途端に、
溢れる感情が止められなくて、
嗚咽した記憶があります。

今まで、決して口にしてはいけない…と
思い込んでいた、自分の気持ちや意志。
いろんな事に気付かされ、わこの一言で、
何かが大きく動いたような気がしました。

指折り数えてみたら、去年の引越しが
生まれてから16回目の引越しでした。

家庭の都合で、自分ではどうしようも出来ない事が
多すぎて、何も感じないように、執着しないように、
ガッカリしないように、辛い顔を見せないように、
余計な期待はしないように…いつも防御線を張って
自分を奮い立たせて生きていたように思います。


『親の時間』と出逢って、9年間。
安心出来る仲間にいっぱいいっぱい話を
聴いてもらい、わたしも他の人の話しを聴くことで、
あの時に比べたら格段に数段に目の前の出来事を
そのまま感じて素直な気持ちで表現出来る自分がいます。

淋しいものは淋しい…
イヤな事はイヤだ…
好きなものは好き。

去年、一度全ての物を手放し、
もう自分に無理をしない…と決めてから、
心身ともにとても充実していて
身軽でシアワセです。

『親の時間』東京クラスのみんな、
私の居場所をつくってくれて、
いつも寄り添って話を聴いてくれてありがとう。

わたしの人生はわたしのもの。
これからは、住む場所、付き合う人、
時間の使い方、子ども達との関わり方、
全て全て私が決めるぞ!

りえちゃん

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

わこ

Author:わこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR