瞳の中のお星さま

今日は、ふーちゃんの文章です。

☆瞳の中のお星さま☆

うちには二人のユニークな子ども達がいます。
仲間とワイワイいたずらが大好きな中1の男の子と、
毎年学級代表、世話好きオチャラケ好きの5年生の女の子です。

子ども達の年齢が同じという事もあり、
夫の友達が家族で2年に一度くらい、
スキーをしに遊びにくるのですが、
前回来たときに奥さんのゆみさんがふと、
「俊ちゃんとわっかちゃんの目ってキラキラしてお星さまがあるよね」
って見つけてくれました。

とても嬉しかったです。

そして思い出した事がありました。
この子達が3才か4才位の時、
わけもわからず必死に子育てをしていた中で
これだけはと決めていた事があったのです。
それは「どんな事があろうと、
この子達のキラキラした瞳の輝きだけは、
私が絶対に守る。活きの悪いサバみたいな目にはさせない」
今、思うとこの身にかえても命がけでこの子達を守る。
そんな必死さやひとりでがんばっていた苦しさも
一緒に思い出されます。

でも今は、もっと肩の力を抜いて、
たとえ活きの悪いサバみたいな目になったとしても、
この子達は自分達で瞳を輝かせる何かを見つけて
切り開いて行くのだろうな。
出来たら私は、そのかたわらで見守っていけたらなと思っています。

「人間を好きになること」のいっこの文章にあるように
聞いてくれる仲間がいて、自分がよくやってきた事を私自身が認める…
そして子ども達の力を信じられるようになったからこそと感じています。

そうそうきっと、みんな瞳の中にたくさんの星を持って
生まれてくるのだと思います。
でも、いろいろな事があって、
よほど努力をしたり、周りが気をつけてあげないと
少しずつ曇っていって、星が消えていってしまう気がするのです。

でも大丈夫!又、一生懸命磨いてあげると
キラキラ輝きだしますよ!!

今年も来月、友達が家族でスキーをしに遊びにきます。
うちの子ども達の中には、
まだ他人からみても瞳にお星さまがあるのでしょうか?

私の瞳、こちらは少し曇がかかっていそうですが、
きっと、私の瞳の中にもお星さまがあるはずです。
必死に磨きながら…今年も輝かせる何か
ステキな事が出来ればと思っています。
(ふーちゃん)


ふーちゃんの瞳の中にも、もちろんお星さまがキラキラしているよ。
ふーちゃんのお友達のゆみさんも素敵な親ですね。

今度のスキー、ふーちゃんの夫やゆみさんの夫の瞳の中も
のぞいてみてごらん!
駿ちゃんの瞳の中にあるお☆さまと、同じ☆が確実に見つかるよ!!



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

子どものきらきらに、いっぱい幸せを感じます。私はふうちゃんのきらきらを知ってるよ~!!
プロフィール

わこ

Author:わこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR