小樽雪あかりの路

昨日、娘と娘のお友達3人に
仲間に入れてもらって
小樽の雪あかりの路に行ってきましたよー。
21歳から23歳までの若い女性に囲まれて、
嬉しそうなわたしの写真を見て下さいね。

小樽一人

小樽集合写真


そして、昨日のお昼頃開封して使ったホッカイロが、
今わたしの腰についていて、まだホッカホッカです。
その秘密は、次回に!

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

長持ちホッカイロの訳

はじめまして!やっとコメントできるのが嬉しいです

みんなやわこの文章に励まされたり、共感したり、時々涙してます
自分や自分の親が本当によくやっていること思い出させてもらってますv-238

小樽雪あかりの路の記事を読んで

最後の「そして、昨日のお昼頃開封して使ったホッカイロが、
今わたしの腰についていて、まだホッカホッカです。
その秘密は、次回に!」を読んで

「お~ホッカイロのこと、書いてる!」と嬉しくなってコメントしました

このホッカイロの再利用の方法は 私の母親のアイデアで
たまたま、わこを含め 仲間に会ったときに私がみんなに伝えたことなんです

この再利用方法を説明すると
使い捨てカイロは 持続時間がだいたい12時間になっていますが
私の母親は12時間も使わない時
密封した袋(ジップロックなど)に入れ酸素を遮断して中断し
再度使用するときに袋から出し再利用する・・・という方法で


一回開封してしまったホッカイロを最後まで使わない時
捨てるしかない・・・とあきらめず、再利用できる!っていい方法なんです

今回 のこの記事を読んで 母親に伝えたくなって
母親にさっき電話しました

お母さんがすごいアイデアを持っていて素晴らしいこと
私がそんな母親が自慢なこと
そして、私の母親がお母さんでよかったこと

そしたら 「伝えてくれてありがとう」と涙ぐんでいました
「わこにもありがとう」って伝えてね・・・と言っていました


私は母親に対して否定的な感情がたくさんありました。今も完全になくなったとは言えません。
でも、私もたくさんの仲間に過去の母親との関係を聞いてもらい、感情を出し
少しづつ自分のことや母親のことを肯定できるようになっています

大好きな人に素直に「大好きだ」と伝えられるようになったことは
人生の大きな喜びだし、私の力になっています
人に気兼ねなく優しくできるってほんと嬉しいことです。相手の喜ぶ顔を見ることももちろん嬉しいですが、自分が一番嬉しいです

このブログの記事が私の背中を押してくれました。
母親とすてきな時間をもつことができました
わこ本当にありがとう!


プロフィール

わこ

Author:わこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR