腰の痛みを聞いてもらうと?

あやちゃんからです。

先週久しぶりに腰痛に悩まされました。

横になっても、立っていても
座っても、とにかく何をしていても痛い。

特に夜はつらかった。

何故かといえば理由は簡単、孤独だからです。

夜中に一人で「痛い。痛い」
とつぶやいても寂しくなるばかり。

日中は電話で聞いてもらうと、
どうせ痛くて眠れないのに
なぜ一晩中ベッドにいたのか。
DVDでも見て気をまぎらわしても
よかったのにと気づき、
なぜそうできないと思い込んでいるかを
聞いてもらいました。
そして、身体を痛めると出てくる
感情に向き合うのを助けてもらいました。

そして「親の時間」の日、
クラスのメンバーに直接会って
話しを聞きあえる日です。

痛めたところを さすってもらい
「痛かったね」と言ってもらえただけで涙があふれます。
さすってくれた仲間の手の暖かさ、
そばにいてくれる安心感ってダイレクトに心に響きます。

子供の頃、体調を崩すと母は必ず
「お前が〇〇だったからこうなったんだ。お前が悪い」
と私を責めました。
でもそれは、母自身の不安や
私への心配から出た言葉で
私の痛みとは関係ありません。

そして今はそう言われる環境にないし、
私の身体はよくやっていると
励ましてくれる仲間がいます。

痛みを感じてそれを聞いてもらえると、
なぜか早く治るような気がます。

かなり辛かったけれど、またそれに気がつけて 
いい経験が増えました。

あやちゃん
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

わこ

Author:わこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR