FC2ブログ

最近感動した女性

ふーちゃんからです。

先日、夜の遅い時間に息子とテレビで
カンブリア宮殿という番組を見ていました。
終わった後に 2人で 顔を見合わせて
「すごい人だね 」と感動しました。

それは山口絵理子さんで、
彼女は、マザーハウスという革の
カバンのブランドを立ち上げた女性です。

最貧国といわれるバングラディシュで
「途上国から世界に通用するブランドをつくる」
をスローガンに掲げ、品質や機能性、
デザイン性に優れたカバンを作っているのです。
小手先のものではなく、シンプルで
本当に素敵なバックなのです。

また、印象的だったのが、代表である
山口さんもデザインを手掛けているのですが、
現地の工場長に指摘され、一生懸命に
デザインを直している姿です。
「どちらが偉いとか言うよりも、
良いものを作りたいと言う事が
大切ですから、何とも思いません」
と話されていました。

また、私は苦笑してしまってのですが、
司会者に現地の人とのコミュニケーションで
大変な事はありませんか?と聞かれ、
「日本人とのコミュニケーションの方が大変です」
と言っていました。

彼女のスゴイところは、そこだけでは止まらずに
それを足がかりにして次に手がけたのは、
ネパールでのシルクのストール作りです。
彼女の挑戦は、まだまだ続いています。

ふーちゃん
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

わこ

Author:わこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR