泣いたらリラックスできたよ

あやちゃんからです。

先週、娘のクラスに5週間いた
教育実習の先生のお別れ会があったそうです。
とてもステキな先生だったらしく、
学校祭の大変な時期に一緒に
苦労して作業したり、
相談にのってくれたりして
たくさんの思い出ができ、
お別れの時はみんな大号泣だったそうです。

その後、娘は生徒会の面接があり、
それは何日も前から「めっちゃ緊張する~」
と練習していたのですが、
会場まで先生や友達が付き添い、
待っていてくれて、娘は
ぎりぎりまで泣いていたらしく、
「すごく泣いたからリラックスできて
自分の思ってることすらすらしゃべれたさ!」
と嬉しそうに話してくれました。

泣いたらすっきりして余計な肩の力が抜け、
より自分らしくなれることを
知ってるなんてすごいなって思いました。

それに「面接を受けた人がみんな
『質問する人たちの目がこわかった!』
って言ってたけど、わたしはみんなうんうん!っ
てうなずきながらニコニコして
聞いてくれたって感じがしたよ!」とも言っていました。

周りの人の注目を好意的に受けとめられるのは、
「親の時間」の仲間達が、わたしにだけでなく、
娘にも大好きを感じられる注目を
注いでくれて育ったからだなと思えて嬉しくなりました。

あやちゃん
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

わこ

Author:わこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR