一歩を踏み出す励ましと信頼をありがとう

今日は、ともこの文章です。

「一歩を踏み出す勇気」

私には、苦手で出来ないと思っていることがいくつかあります。

その中の一つが、困ったときに相談したり助けを求めることです。

過去に助けてもらえなかったり、欲しい助けじゃなかったり、
相談した人が良しとするアドバイスを押し付けられたりと、
がっかりした経験があるからだと思います。

だから、ついつい自分一人で考えて、
すごく無理をしてやってしまいます。

無理をしてやると、気分は良くないし、
一人ぽっちの悲しい気持ちが湧いてきて
子どもや夫に八つ当たりしたくなってしまいます。

「親の時間」の仲間にこの気持ちを聞いてもらううちに、
一人では無理だと思うときにやっぱり助けて欲しいし、
一人ではやりたくないと思っていることに気がつきました。

でも、行動に移すことは簡単ではありません。

断られるのが怖いし、がっかりしたくないという思いが
足を引っ張ってなかなか踏み出せないんです。
 
それでも、先日できるかもしれないという勇気が湧いて、
夫に私と娘の関係がもっと良くなる様に協力してほしいと
話すことが出来ました。

私の思いがなかなか伝わらず、説明や意見交換しながら、
協力してもらえそうなことを1時間くらい話し合いました。

結局すっきり解決とはいきませんでしたが、
夫の娘に対する気持ちを聞くうちに、
彼が一緒に子育てしてきた仲間で、いい父親なんだと思えて、
もやもやした気持ちは、ずいぶん晴れました。

ついつい、結果だけや思い通りにすることが重要と思いがちな私ですが、
このときは行動にうつせたことがとてもうれしく感じられましたし、
次にもつながっていくと思えました。

この一歩を踏み出す勇気は、
いつも話を聞いてくれる仲間がくれる
『あなたなら、できるよ』という励ましと、
『あなたなら大丈夫』という信頼が、
私の中たまってきて、それが出てきた気がします。

いつも話を聞いてくれるみんなありがとう。

私も仲間の一歩を踏み出す勇気を後押しできるように
話が聞けたらいいなと思っています。

ともこ

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

わこ

Author:わこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR