FC2ブログ

頑張って‼と言わないで!でも応援はしてね

広島クラスの高旗さんからです。

私には小3と小1の息子がいます。
小3の長男は宿題をするのも
気分がのってないと全く進みません。
ひどい時には長時間のグズグズの後、
泣きわめき、暴れまわります。
そんな時、私は長男をなだめ、
頑張って‼とエールを送り、
自分のイライラを抑えようと
努力しますが、爆発してしまいます。
そして冷静になったとき、
爆発したことを反省します。悪循環。

同じような場面で、私が長男に
“頑張って‼頑張ったらすぐ終わるでしょ。”
と言った時のこと、長男が自分の
思っていたことを言ってくれました。

“頑張って‼”って言わないでほしい。
俺は頑張っている。“頑張って‼”と言われると
俺が頑張っていないみたいじゃないか。
頑張っているかどうかは俺が決めることじゃないの?
前から思っていたけど、“頑張って‼”とか
頑張りが足りないとかは何を基準に言っているの?
学校とかでもわからない問題を
一生懸命解いている最中に“頑張って‼”
と言われると、なんか自分がやる気がない
と思われているのかと感じてしまう。
だから“頑張って‼”と言われると嫌だ。
でも、サッカーなどスポーツを
している時に言われる“頑張って‼”は
勝利に導いてくれる気がするから力になる。
だから応援の時の“頑張って‼”は言ってね。

同じ“頑張って‼”のはずなのに不思議だよね。

その後は、自分の思っていることを
吐き出したので、スッキリした様子でした。
何気ない言葉一つに違和感を覚え、
疑問に思い、自分の考えを
自分の言葉で人に伝えることの大切さを
私に教えてくれた長男の話でした。

高旗
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

わこ

Author:わこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR