FC2ブログ

ノッコの歌の力

ふーちゃんからです。

少し前になりますが、レベッカの
ノッコのコンサートに行ってきました。
ノッコといえば、私にとっては青春そのもの
といったカリスマ的な存在です。
(私が学生だった時にいつも聞いていた)
彼女から放たれる歌詞や心情は、
その時の私達のこころの叫びそのものでした。

〜教科書より複雑な世の中に戸惑う。
制服がきつくて〜憧れはスリムで
セクシーなボディーなのに
ミントチョコがやめられなかった〜

今、聞いても新鮮な感じがするし、
高校生と大学生の家の子ども達に聞いたら
「ノッコの曲はどれも35年も前の歌とは思えないね」
と話していました。

30年ものブランクがあったノッコですが、
1番スゴかったのは、彼女の歌声は
私達が学生だった時と少しも変わらなかった事です。

コンサートが始まると私はすっかり
35年前に戻ってしまいました。
そして、なぜだかとにかく涙が止まらず、
最初の5〜6曲はずっと泣いていました。
きっとその時の思い出や感情が歌とピッタリと
くっついて今もなお自分の中で、
残っているんですね。

ふと、まわりを見回すと白髪まじりの
40〜50台の男性も涙をぬぐっていました。

歌のちからってスゴイな〜と思いました。

ふーちゃん
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

わこ

Author:わこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR