FC2ブログ

話を遮らずにただ耳を傾ける大切さ

今年最後の投稿はこっちゃんです。

中3の長男の志望校が、決まりました。

決定前、高校に進学することは
決めたものの行きたい高校が2校あり、
どちらにしようか…と、
進路最終決定日の朝もまだ悩んでいた長男。
悩みすぎて頭が痛い…と、
かなり憔悴している様子でした。

そこで、あらためて時間を作って、
じっくり話を聞くことにしました。

「うまくはなせない」
「自分でもよくわからない」と、
話すことを拒んでいた彼に、
「うまく話そうとしなくてもいいよ。
あなたの話止めないから、
思い付くままに何でも話してみて」
と言うと、ぽつりぽつり話し始めました。

いろんな不安や恐怖を感じていたらしく、
途中涙を流しながら心の内を話してくれました。
話し終える頃には、気持ちが整理できたのか、
どちらの高校を受験するか、
気持ちが定まったようです。

話の後、まだこわいかい?と聞くと、
「話したら、あんまり怖くなくなった」と
すっきりと落ち着いた表情の彼。

話を遮らず、ただ黙って、
耳を傾けることの大切さを
改めて感じた出来事でした。

こっちゃん
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

わこ

Author:わこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR