出会えて良かった!

こっちゃんからの文章です。

先日、友人が急逝した。

短大時代の同級生で卒業以来音沙汰なかったけれど、
今年に入ってまた連絡をとりあうようになった。
つい先月20年振りの再会をはたし、
お互いにすごくうれしくて
「必ずまた会おう。今度は自宅に来て」
と彼女に誘われていた、その矢先の急逝。

連絡をもらったとき、あまりに突然の
訃報で一瞬わけがわからなかった。

30秒後、私は電話を握りしめて、
とにかく話を聞いてもらえる仲間をさがした。
そして相手がみつかると、
ひたすらわんわん泣いた。


わけがわからない。
だいすきだったのに。
またあおうっていったのに。
もうあえない。
もう はなせない。
ありえない。
わらってたのに。
だいじなともだちなのに。


次から次へと彼女への思いがあふれ出て、
文句を言いながら泣いて泣いて泣きまくった。

また次の日も泣いて、また次の日も泣いて、
泣いているうちにふっと、

「とっても彼女らしい、いい最期だったのかもしれない、、、」

そんな思いが自然とわき出てきた。

そして私はすがすがしい気持ちで、
彼女とさよならすることができた。

本当に悲しい出来事に直面した時、
泣ききること。悲しみきること。
それは次に進むために必要な、とても大切な作業だ。
ひとりでは辛すぎるときも、
仲間の眼差しと励ましで感じきることができる。


さよならKちゃん。
たくさんの素敵な言葉と、
自分に正直に生きてるその姿、大好きだったよ。

出会えてよかった。ありがとう。

こっちゃん

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:わこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR