ブログ、書くぞー

続きを読む

のんびり、のんびりの幸せ

続きを読む

お散歩、楽しかったー

続きを読む

札幌は紅葉が綺麗

12日ぶりに札幌に戻って来たら、
山々がため息が出るほど紅葉で美しくて、
見とれてしまいました。

葉っぱが、少しずつ色づいてくる経過を
見ることなく、急に赤や黄色に変わっているので
まるで外国に来たような気がしました。

東京では、昨日「親の時間」のクラスをやって来ました。
いつものメンバーに加えて、体験の人たちが
4人来てくれて、面白いクラスでしたよ。

ちなみに今日の東京は、なんと30度。
なのに、札幌は現在外は8度、
家の中でも17度です。
やっぱし、外国から帰って来たみたいな感じです。
今日、今年初めてストーブをつけました。

最近感動した女性

ふーちゃんからです。

先日、夜の遅い時間に息子とテレビで
カンブリア宮殿という番組を見ていました。
終わった後に 2人で 顔を見合わせて
「すごい人だね 」と感動しました。

それは山口絵理子さんで、
彼女は、マザーハウスという革の
カバンのブランドを立ち上げた女性です。

最貧国といわれるバングラディシュで
「途上国から世界に通用するブランドをつくる」
をスローガンに掲げ、品質や機能性、
デザイン性に優れたカバンを作っているのです。
小手先のものではなく、シンプルで
本当に素敵なバックなのです。

また、印象的だったのが、代表である
山口さんもデザインを手掛けているのですが、
現地の工場長に指摘され、一生懸命に
デザインを直している姿です。
「どちらが偉いとか言うよりも、
良いものを作りたいと言う事が
大切ですから、何とも思いません」
と話されていました。

また、私は苦笑してしまってのですが、
司会者に現地の人とのコミュニケーションで
大変な事はありませんか?と聞かれ、
「日本人とのコミュニケーションの方が大変です」
と言っていました。

彼女のスゴイところは、そこだけでは止まらずに
それを足がかりにして次に手がけたのは、
ネパールでのシルクのストール作りです。
彼女の挑戦は、まだまだ続いています。

ふーちゃん
プロフィール

わこ

Author:わこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR